スクールでは海外視察を企画しています。アジアや欧州など日本とは違った光を実際に体験することで、ライティングを幅広く理解することができます。

Milano Design Week 2017

4月4日から開催された、ミラノサローネの併催展示会ユーロルーチェ視察に、大阪校と東京校の卒業生が参加しました。欧州の最新デザインを身近に見ることで、照明の面白さをさらに実感しました。

  
会場風景です。毎年30万人の来場者が、最新のデザインを求めてあつまります。

 サローネの赤いゲートと、市内の路地の風景です。市内にも色々なデザインイベントが行われています。

ミラノあとプラハに行って、街を視察しました。

 

Light & Building 2016

フランクフルトメッセ会場で隔年で開催される欧州最大の照明関連の展示会 Light & Building2016に東京校卒業生が参加しています。現地ではブースに出展している大阪校卒業生と会い、ドイツビールで親睦を深めました。

今年は視察前にケルンに行ってきました。大聖堂や、ピーターズントー設計の聖コロンバ教会などの建築をみてきました。

2016年もやってきました。右側は日本の企業の有機ELの展示です。

照明器具だけでなく、ブースも良いデザインの展示がたくさんあります。



シャンデリアやペンダントなど、様々な器具もならんでいます。

香港ライティングフェア

香港で年二回開催される、照明関連の展示会です。世界の照明器具の製造供給国である、中国からの展示が多く、日本や欧州などとは違った活気のある展示会です。灣仔にある香港コンベンションセンターに、1,000社以上の主展社と18,000来場者があつまります。東京校の卒業生と視察ツアーを開催しました。

多くは中国企業ですが、ドイツなどの海外企業のブースもあります。

展示会が終わったあとの夕食は、香港視察のもう一つの楽しみです。
でも、この火鍋は辛かった。辛すぎ〜。


宿泊は海を渡りマカオです。マカオの建築を見るのも、また違った文化体験できます。

リヨン光の祭典

フランスのリヨンで毎年12月に開催される光の祭典Fête des Lumièresの視察ツアーに卒業生が参加しました。この時期、リヨンの街には世界中から400万の人の観光客が集まります。街中が光のアートで溢れ、照明に興味ある人には大変面白いお祭りです。東京校の卒業生が視察ツアーに参加しました。

街のあちこちで催される、大がかりなプロジェクションマッピング。

街中が色々な光で照らしだされます。

蝋燭の光が街のあちこちに、小さな光もリヨンの街に似合います。

フランクフルト Light & Building 2014

隔年で開催される欧州最大の照明関連の展示会です。フランクフルトメッセ会場全体を使い、世界から2,400社以上の主展社と210,000来場者の規模で開催されました。大阪校の卒業生がツアーに参加して、欧州の照明デザインを視察しました。

会場となる、フランクフルトメッセの入り口です。毎回ここに来ると、わくわくします

デンマークのメーカーのブースです。光の表情が豊かな器具がたくさん展示されています

壁スイッチなども色々なデザインがあります。

この展示会の期間、街中がライティングで溢れます。

2017年10月から、2018年4月からのコースを募集しています。見学会説明会を実施します。ご希望の方はご連絡ください。
LinkIcon説明会・資料請求

日時 場所

10月21日(土)
12時30分から

東京校教室
[飯田橋]

11月11日(土)
12時30分から

東京校教室
[飯田橋]

2017年10月から、2018年4月からのコースを募集しています。説明会を随時おこなっています。
LinkIcon説明会・資料請求

日時 場所

上記以外の平日
18時以降
お問合せください

大阪校教室[四つ橋]
村岡デザイン

Houzzに登録中の足立区大谷田5-22-1株式会社アキヤマデンキ内, 東京都, JPの馬場美次

HouzzJapanに掲載中です。

FACEBOOKページ作成しました。
6月26日更新しました。